住宅ローン、ハウスメーカー、間取りの決め方などを紹介 住宅ローンで後悔しないぞ!講座
現在の場所:住宅購入のノウハウTOP納得住宅ローン>住宅ローンの基本のき
住宅ローンなどのお金にまつわる話題やノウハウ、得する技。しっかり学んで、損しない、失敗しないローン選びをしましょう!
株式会社ネクストが運営する新築一戸建てポータルサイト「新築一戸建てHOME'S」で無料資料請求
住宅ローンのノウハウ
変動金利よりも固定金利のほうが有利?
固定金利と利子変動リスクと累計払い込み額の考察
労働金庫の住宅ローン

どこまでの物件が買えるのか
住宅ローンのおさらい
金利が上がったらどうなるの


住宅ローンの基本のき
住宅ローン基本のき
住宅購入の気になる税金と安くなる税金





知っ得住宅ローンの知識




住宅ローンの動き




クレディセゾンのローンカードは8.0%(実質年利)からとなっており安心。300万円(最大)までご利用枠OK
即日融資の
カードローンが新登場
クレディセゾンのローンカードは8.0%(実質年利)からとなっており安心。300万円(最大)までご利用枠OK

住宅ローンの基本のき
 多様化、複雑化する住宅ローンについての知識集です。住宅ローンの選び方や税金、それらを取り巻く環境など、時代を先取りするトピックスを取り上げてまいります。

住宅購入の気になる税金と安くなる税金

マイホームを購入すると、恐ろしいくらいに「これでもか!?」とやけくそにになるほどたくさんの税金がかかってきます。税金を取るのに減税優遇っていったい....と突っ込みたくはなりますが、まずぼやく前にじっくり勉強していきましょう。

 まず、建物の購入価格に対して消費税が課税されます、現在5%です。
 普通は、内税方式で表示されているので、いまいち分からないかもしれませんが、2千万円だとすると、その5%は、優に100万もするんです。

 次に、売買契約書を作ると印紙税。あの切手みたいなものです。
 所有権の登記などをすれば登録免許税。

そして、入居した後に、しばらくすると不動産取得税の納税通知書が送られてきます。

しかし、これで終わったわけではありません、春頃に、固定資産税と都市計画税の納税通知書が届きます。まぁこれでトドメをさされてしまうのですが、本当にこの日本ってなにをするのも税金、税金です。消費税から始まって、基本の税金だけでも6種類。

 国や都道府県、市区町村が寄ってたかって税金をかけるのが不動産。家を買ったのだから金持ちだろう?といわんばかりです。持ち家推進をしているくせに本当にあきれますね。

しかし、この税金、払わないのは無理だとしても、少しでも減らしたいと思うのが人情。

 通常の方が、マイホームを買った時には、登録免許税、不動産取得税、固定資産税などに軽減措置があります。それぞれ安くなるのには、適用条件があるので、よく勉強しておきましょう。でもあくまでも安くなるのであって、払わなくても良いではありませんからねあしからず。
■住宅ローントピックス

現在の場所:住宅購入のノウハウTOP納得住宅ローン>住宅ローンの基本のき
らくらくシーリーズも大好評中
らくらく我は転勤族〜引越し達人情報〜らくらくパーティ〜簡単料理レシピ〜

Copyright 2007 らくらく住宅購入のノウハウ  管理人:たつや All Rights Reserved
当サイト「らくらく住宅購入のノウハウ」はどこでもリンクフリーですし得に連絡もいりません、相互リンクは大歓迎